身体の痛み・育児による疲れを改善する

column

鍼灸治療院コラム

2020/05/24
院長コラム
【月経不順】ホルモンバランスの乱れにご用心

2012年のことです。

20歳の学生さんから2年近く生理が来ないとご相談を受けました。

ストレスを抱えやすい性格のようで環境の変化が“ホルモンバランスの乱れ”を生じさせていることが原因と考え、治療方針を立てました

今回、この患者様は鍼灸治療が初めてで少し恐怖感があるとのことでしたので、鍉鍼(刺さない鍼)脈や腹の状況に合わせた全身治療を行い、その後、足部の経絡上に鍼治療を行いました。

身体全体が軽くなった上、血流が改善したことで顔色が良くなってきました。

後日、治療の翌日には生理が来たと驚きのご連絡を頂きました

今回の患者様のように、ストレスによりホルモンバランスが乱れている女性が増えています

身体がデリケートな女性の患者様の場合、身体の負担の少ない施術で血流を改善していく事が重要となります。

一覧に戻る