骨盤矯正や鍼灸施術で育児による肩こり・腰痛解消専門院。東戸塚駅徒歩5分。

045-712-2101

定休:水曜日・祝祭日

045-712-2101

営業時間 9:00〜22:00(最終受付18:00)

予約はお電話
にて受付

【ぎっくり腰】正しい姿勢と適度な運動を!

【ぎっくり腰】正しい姿勢と適度な運動を!

10月に入り、徐々に寒くなってきました 

毎年、寒くなってくると増えるのが『ぎっくり腰』の患者様です。

施術を行っていても、『ぎっくり腰』の患者様の割合はこの時期は多いようです。


『ぎっくり腰』
の患者様を施術したときでも、基本的にはほとんど刺さないソフトな鍼治療を行うことで、その患者様の自然治癒力を高めることに全神経を集中させています。

いきなり強い刺激を与えてしまうと、かえって力が入らずに、動くことすら困難になるからです。

ソフトな鍼治療で、お腹の調子を整えるだけでも、症状はかなり改善されるケースもあります。

初期の方や、年齢の若い方は比較的その傾向にあります。

ですが、鍼だけでも動きと痛みは改善されますが、それでもかなりの痛みを伴うケースがほとんどです。

骨盤調整私は、大抵の場合、鍼治療の後にソフトな骨盤調整を行います。

急に力が入ることで、骨盤が開きぎみになり、それが急性の腰痛を引き起こす原因だと推定しているからです。

現に、自分自身がぎっくり腰になったときのことを考えると、その前後に過度のストレッチを行っていたり、長時間無理な体制でいたりするなど、骨盤が不安定になる要因が多かったような気がします。

骨盤の調整で位置が安定すれば、自然と痛みは解消してきます。

寒いと増える『ぎっくり腰』を防ぐには、正しい姿勢と適度な運動が重要だと考えます。

お知らせ